金重陶陽 備前片口酒呑(晃介箱)高さ 3.7 口径 7.3 胴径 底径 4.5

陶陽壮年期の作品。この時代によく見られる糸切り高台、胴に厚い黄胡麻。
片口がとても可愛らしく、又、晩年には見られない珍しい片口酒呑。